NPO法人 恵那市坂折棚田保存会は、里山の環境保全を進めながら地域の活性化を促し、生き生きとしたまちづくりを進めてまいります。

qrcode.png
http://sakaori-tanada.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

NPO法人
恵那市坂折棚田保存会

岐阜県恵那市中野方町782-1
TEL.0573-23-2032
FAX.0573-23-2046
───────────────
1.棚田の景観保全
2.都市農村交流
3.棚田ブランド開発
4.文化伝承
───────────────

017915
 

ブログ『棚田物語』

 
フォーム
 
棚田オーナーの田植え
2017-05-29
 5月27日(土)28日(日)と棚田オーナー様の田植え作業が行われました。
前日の26日は豪雨的に雨が降り心配されましたが、その雨で全てが奇麗に流されたような快晴の天気となり棚田では爽快な風が流れとても清々しい日和となりました。
土日と100名以上の参加者で賑わいました。田んぼではオタマジャクシが元気に泳ぎ回っていましたよ。
日曜日は田植え後の体をほぐす為に棚田なごみの家で満岡佳代さんによるヨガ体験もありました。
 
地元小学生の田植え
2017-05-21
 中野方小学校の4,5年生が坂折棚田で田植えをしました。

平成14年から総合的な学習として行っており、今年度の4年生は「ふるさとの食」、5年生は「ふるさとの環境」をテーマに、草取り、稲刈りなど1年間を通して学習していくそうです。
初めは、泥に足を取られ、うまく歩くことができない様子でしたが、素足で土を感じ、1株1株ていねいに植えていました。
子どもたちにはお米づくりの大変さを知ってもらえたのではと思います。

 

 
 
田の神様 灯祭りの会議
2017-05-16
 15日の棚田の風景。田んぼに水が張られて田植えを待ちわびています。
夜7時からは、棚田なごみの家にて6月3日に行われる[田の神様 灯祭り]の実行委員会の会議が行われました。
なごみの家の事務所には棚田博士の中島峰広さんの記事が貼ってありました。
[棚田が教えてくれること]●ピラミッドに匹敵 ●心の豊かさの象徴 ●生きている遺産
 
田の神様 灯祭り
2017-05-11
 来月6月3日(土)は毎年恒例の[田の神様 灯祭り]が行われます。
田植えを終えた報告と豊作を願う祭りです。
田んぼの畦にロウソクを1,000個並べ幻想的な風景を作り出します。イベントとしては提灯行列や行列の際に浴衣を着て歩く風情を楽しむ為に着物の着付け教室も開催致します。
提灯行列、着物着付けは申し込みが必要ですので保存会にお問い合わせください。
 
 
落成式での料理
2016-03-20
 落成式では精進料理がお昼に出ました。器は先代の本柘植が使用していた漆塗りの器を使っています。
<<NPO法人 恵那市坂折棚田保存会>> 〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町字坂折782-1 TEL:0573-23-2032 FAX:0573-23-2046