NPO法人 恵那市坂折棚田保存会は、里山の環境保全を進めながら地域の活性化を促し、生き生きとしたまちづくりを進めてまいります。

qrcode.png
http://sakaori-tanada.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

NPO法人
恵那市坂折棚田保存会

岐阜県恵那市中野方町782-1
TEL.0573-23-2032
FAX.0573-23-2046
───────────────
1.棚田の景観保全
2.都市農村交流
3.棚田ブランド開発
4.文化伝承
───────────────

014287
 

ブログ『棚田物語』

 
フォーム
 
第10期坂折棚田オーナー制度『田起こし』はじまる
2015-04-18
菜種梅雨が続いていますが、本日は朝より晴れ坂折のは散り始めましたが、まだまだ山桜や八重桜はみられます。
本日は、第10期坂折棚田オーナーの、全作業希望者の田起こし作業が行われました。次は5月上旬の代掻き、そして5月23日、24日の田植えです。
 
平成27年度フォトコンテスト展示
2015-04-14

今日から名古屋の中日ビル2階通路で棚田フォトコンテストの写真展を行っています。期間は、13日(月)〜19日(日)迄です。

名古屋の方で通りかかったら是非、観に行ってくださいねぇ〜!

 
なごみの家
2015-03-06
懐かしい古民家として親しまれていた[なごみの家]も解体され姿は跡形も無く消え去りました。これは、2015年3月6日の様子です。
 
第6回 炭焼き塾(窯出し)
2015-02-12
 7日に、炭焼き塾として窯出しイベントが開催されました。

 先月10日に炭焼き窯へ火入れしてできた炭を、窯から出して適当な大きさに切り揃え、袋詰めの作業です。窯に残る灰を掻き出すと、今度はまた次の炭焼きの為、金木(広葉樹)を釜に詰めて火入れを行います。

 炭の粒は細かく、皆真っ黒になっての作業となりました。昼食はおでん。
 今回の炭焼きは12月から年始までずっと雪が降ったせいか、一向に乾かずドキドキでしたが、どうにかうまくいったようです。参加者のみなさんへのお土産として、米袋1つ分の炭をご用意することができました。

 
なごみの家の「精抜き」
2015-02-05
いよいよ15日より「なごみの家」の解体工事が始まります。そこで昨日、当保存会副理事長でもある『霊仙寺』のご住職に、家の「精抜き」というご供養をしていただきました。新しい「なごみの家」の建設に向かって一歩一歩進みはじめました。
<<NPO法人 恵那市坂折棚田保存会>> 〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町字坂折782-1 TEL:0573-23-2032 FAX:0573-23-2046