NPO法人 恵那市坂折棚田保存会は、里山の環境保全を進めながら地域の活性化を促し、生き生きとしたまちづくりを進めてまいります。

qrcode.png
http://sakaori-tanada.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

NPO法人
恵那市坂折棚田保存会

岐阜県恵那市中野方町782-1
TEL.0573-23-2032
FAX.0573-23-2046
───────────────
1.棚田の景観保全
2.都市農村交流
3.棚田ブランド開発
4.文化伝承
───────────────

017912
 

ブログ『棚田物語』

 
フォーム
 
源氏蛍を確認!
2014-06-20

稲の生長は背丈一尺になるというところでしょうか。
 二十四節気『芒種』、七十二候『梅子黄(うめのみきばむ)』の頃です。

芒種』とは、穂の出る作物の種を播く時期のことです。

『梅子黄』とは、梅の実が黄色く色づく頃のことですこの時期になると梅雨入りするので、『梅雨』と表す様になりました。

 

ちなみに、蛍も30匹程確認しました。源氏蛍です

10日〜14日の七十二項は『腐草為蛍(くされたるくさほたるとなす)』でした。サナギまでは土中で過ごすため、昔は草が枯れて蛍に変化すると信じられてきました。

腹が1段で光っているものはメスです。大抵、草むらにいます。反対に、飛び交っているのはオスで、メスにアピールするためにより明るく腹2で光ります。オス:メス=6:1です。
 成虫の寿命は一週間です。

 
TV番組「スタイルプラス」照英さんが来た!
2014-06-13
坂折棚田がテレビにでます!!照英さんがお越しになりました! 東海テレビにて今月29日、12:00〜13:45の「スタイルプラス」という番組の、その中の「お宝照英」というコーナー番組です。恵那の自然遺産のひとつとして紹介いただきました!本人曰く、すっかり坂折棚田の素晴らしい技術と努力に感服されたそうです。(笑) 東海地方の方はぜひご覧ください。東海地方で無い方は東海地方にぜひ来訪してご覧ください。写真は、照英さんと取材時いたスタッフたち。
 
田の神まつりその4
2014-06-13

夜もふけて、ロウソクの煌きが鮮やかです。棚田広場の売店も夜店らしくなってきました。

 
田の神まつりその3
2014-06-13
畦畔にも火が灯り、提灯行列がはじまりました。
 
田の神祭りその2
2014-06-13
点火式の模様です。
<<NPO法人 恵那市坂折棚田保存会>> 〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町字坂折782-1 TEL:0573-23-2032 FAX:0573-23-2046