NPO法人 恵那市坂折棚田保存会は、里山の環境保全を進めながら地域の活性化を促し、生き生きとしたまちづくりを進めてまいります。

qrcode.png
http://sakaori-tanada.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

NPO法人
恵那市坂折棚田保存会

岐阜県恵那市中野方町782-1
TEL.0573-23-2032
FAX.0573-23-2046
───────────────
1.棚田の景観保全
2.都市農村交流
3.棚田ブランド開発
4.文化伝承
───────────────

015044
 

棚田オーナー制度

 

棚田オーナー制度について

棚田オーナー制度について
 
  昔の山里の姿を今なお留める『坂折棚田』。先人が知恵と汗で長年かけて築き上げた、石積みの美しい『坂折棚田』で稲づくり体験をしませんか。
 この素晴らしい石積み棚田の中での農作業体験は、明日へのエネルギーとなり、清々しい気分になります。
 
 そして、この文化的景観を後世に残すようにしようではありませんか。作業は土日のうち、いずれかの日にご参加ください。作業時間はおおよそ半日(午前中)で終わります。
 皆さんの参加をお待ちしています。
   
◎各コース内容紹介(一区画につき)
 1、【一般コース(35,000円/年間)】
⇒田植え(5月末)/草刈り(7月初)/稲刈り(9月末)/収穫祭(10月末)
 
2、【1人でも気軽に参加コース(12,000円/年間)】
⇒【一般コース】と同作業
 
3、【団体参加コース(100,000円/年間)】
⇒【一般コース】と同作業。3区画セットの申し込みに限ります。
 
4、【本格体験コース(40,000円/年間)】
⇒【一般コース】+種播き(4月初)/田起こし(4月下旬)/代掻き(5月上旬)/脱穀・籾摺り(10月上旬)
 
 一区画はおよそ1畝(1a/100㎡)です。田圃1枚の面積は、おおよそ2畝~3畝です。
 ただし1人でも気軽に参加コースの場合は、1畝を2~3人で割ります。
 

2017年度 第12期オーナー募集!! (ダウンロードは以下リンクから↓)

2017年度 第12期オーナー募集!! (ダウンロードは以下リンクから↓)
 
 

募集チラシ 画像版

募集チラシ 画像版
 
棚田オーナー制度 紹介チラシ(表)
 
棚田オーナー制度 紹介チラシ(裏)
<<NPO法人 恵那市坂折棚田保存会>> 〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町字坂折782-1 TEL:0573-23-2032 FAX:0573-23-2046