NPO法人 恵那市坂折棚田保存会は、里山の環境保全を進めながら地域の活性化を促し、生き生きとしたまちづくりを進めてまいります。

qrcode.png
http://sakaori-tanada.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

NPO法人
恵那市坂折棚田保存会

岐阜県恵那市中野方町782-1
TEL.0573-23-2032
FAX.0573-23-2046
───────────────
1.棚田の景観保全
2.都市農村交流
3.棚田ブランド開発
4.文化伝承
───────────────

014287
 

棚田カフェ『ペンペン草』

 

【営業日変更のお知らせ】

【営業日変更のお知らせ】
 
  2017年の営業は1月4日(水)から開始します!
 ただし4日以降、月・水・金曜日は誠に勝手ながら休業日とさせていただきます。営業時間は当面の間、9:00~14:00と変更はありません。
 どうか宜しくお願い致します。
 

 【期間限定セットメニュー!】 平成28年12月17日~

 【期間限定セットメニュー!】 平成28年12月17日~
 
 
  日ごとに本格的な冬の厳しさが増してきました。

 さて、棚田なごみの家にあカフェ「ぺんぺん草」では、期間限定セットメニューを提供します。材料から地産地消による手作り「中野方のいちぢく入りパウンドケーキ」とコーヒー・紅茶(または希望によりジュース)をセットで500円です

 宇治茶とのセットですと400円となります。

 

【旬の季節限定】スタッフ手作りメニュー!

【旬の季節限定】スタッフ手作りメニュー!
 
手作り第1弾! 梅ジュース!
 スタッフ手作りによる、梅ジュースサイダーがこの季節、旬の季節限定で棚田カフェ『ペンペン草』にて提供を始めました。

 なんと4リットルの瓶一杯に角砂糖と一緒に仕込んだ梅から、僅か1リットル程度まで濃厚な味わいとなった、貴重な梅ジュースです。
料金は350円仕込んだ梅の実入りです。梅はアルコール飲料に漬けておりません。安心してお飲み頂けます。無くなり次第終了!

(終了となった際は、この欄並びにトップページのお知らせ欄で告知します。)

※ 御蔭様で梅ジュースサイダーは売り切れております(平成28年8月1日)。

 ⇒再度生産しております。現在提供中!(平成28年9月22日)

 ⇒⇒しばらく在庫切れとなっておりましたが、再度作りました!(先着20名程度) ※平成28年12月19日時点

   
手作り第2弾! 紫蘇ジュース!
 第2弾は「紫蘇ジュースサイダー」を提供中です!
 料金は350円、赤紫蘇で仕込んだサイダーですなくなり次第終了!
 
(終了となった際は、この欄並びにトップページのお知らせ欄で告知します。)
⇒御蔭様にて、紫蘇ジュースは現在品切れ中です。また旬の季節をお待ちください。
 

お知らせ

お知らせ
 
 【営業時間】
 9時〜14時 
(9時~10時はモーニングサービス!)
 
 【定休日】
 月・水・金曜日
 年末年始
 
【メニュー】ホット/アイス
・ブレンドコーヒー(350円)
・アメリカンコーヒー(350円)
・モカ(400円)           ←おススメ
・キリマンジャロ(400円)      ←おススメ
・紅茶(350円)
・ジュース(350円)
 
【メニュー】お食事
・棚田米おにぎり(100円/個)
・棚田米おにぎり定食(おにぎり2個、地元味噌による手作り味噌汁、
 野菜サラダ、卵焼き、プラス一品 450円)
・棚田米おにぎり定食 飲み物付き(同上 プラス飲み物 750円)
・カレーライス(500円)
・トースト(250円/枚)
・トーストセット(野菜サラダ、飲み物付き 600円)
 ※ 回数券あり。
 ※ 坂折棚田及び周辺地域の観光案内のパンフレットあり。
 
【販売】
 地元産の野菜や種。その他には坂折棚田かるた、絵葉書、棚田写真集、地元農産物、棚田保存会手作りの木炭、棚田米による日本酒(ミネアサヒ品種による『くろくわ』、コシヒカリ品種による『千古乃岩』)など。
 

竣工式(3月14日)が行われました!

竣工式(3月14日)が行われました!
 

落成式(3月18日)が行われました!

落成式(3月18日)が行われました!
<<NPO法人 恵那市坂折棚田保存会>> 〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町字坂折782-1 TEL:0573-23-2032 FAX:0573-23-2046