NPO法人 恵那市坂折棚田保存会は、里山の環境保全を進めながら地域の活性化を促し、生き生きとしたまちづくりを進めてまいります。

qrcode.png
http://sakaori-tanada.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

NPO法人
恵那市坂折棚田保存会

岐阜県恵那市中野方町782-1
TEL.0573-23-2032
FAX.0573-23-2046
───────────────
1.棚田の景観保全
2.都市農村交流
3.棚田ブランド開発
4.文化伝承
───────────────

019466
 

田の神様灯祭り

 

演奏団体 紹介

演奏団体 紹介
 
【加知 優磨&粟田 麻利子デュオ】
【加知 優磨&粟田 麻利子デュオ】の説明
 【演奏団体紹介!――その1 加知 優磨&粟田 麻利子デュオ――】

 今年の灯祭りでは3団体の演奏が17:10~19:00の間に行われます。1番目に演奏される方は東濃地方出身のプロによる演奏です。彼らの活動と今回の演奏内容についてご紹介致します。
なんと、中野方町の隠れた特産品である中野方バイオリンで演奏されます。

【加知 優磨&粟田 麻利子デュオ】

 ジャズの世界的名門バークリー音楽大学を卒業後、中部地方を中心にプロ活動を展開しているヴァイオリンとピアノ&ボーカルのデュオ2人が登場。今回はみなさんがよくご存知の曲を中心に、棚田の風景とピッタリの演奏をお届けします。

 なんと今回使用するヴァイオリンは、恵那市中野方町にある(株)恵那楽器さんで製作されたものなのです。鈴木バイオリンの戦時疎開に伴う移転がきっかけで、以来60年に渡りバイオリンやマンドリンなどを製作していて、今でも国内でのヴァイオリン生産量が日本一なのです。

 そして今回製作されたバイオリンは、職人さんの力を借りて、普通のバイオリンとは少し違ったものを作ってもらいました!指板と呼ばれる部分にフレットを付けました。「フレットって何?」「実際に楽器に触れてみたいな」と思われた方は、演奏終了後、ぜひお気軽に声をかけてくださいね。
演奏終了後、実際に楽器に触れてみたい方はぜひお気軽に声をかけてくださいね。

 ぜひ幻想的な棚田の風景と共に生演奏をお楽しみください!

<<NPO法人 恵那市坂折棚田保存会>> 〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町字坂折782-1 TEL:0573-23-2032 FAX:0573-23-2046