NPO法人 恵那市坂折棚田保存会は、里山の環境保全を進めながら地域の活性化を促し、生き生きとしたまちづくりを進めてまいります。

qrcode.png
http://sakaori-tanada.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

NPO法人
恵那市坂折棚田保存会

岐阜県恵那市中野方町782-1
TEL.0573-23-2032
FAX.0573-23-2046
───────────────
1.棚田の景観保全
2.都市農村交流
3.棚田ブランド開発
4.文化伝承
───────────────

019466
 

事業内容

 

事業実施の方針

事業実施の方針
 
優れた石積み景観の坂折棚田の保全と自然豊かな里山の保全に取り組むこととし、棚田オーナー制度や棚田トラストなどの実施により都市住民の参加を促し、地域住民との共同作業による棚田地域の農業の継続を通じて棚田の保全を図るとともに、各種の交流事業及びボランテイア活動よる里山の環境保全を進める。
 また、都市住民等との交流拠点及び棚田・里山文化の伝承拠点として、棚田地域内の旧「本柘植家」を『棚田屋敷なごみの家』として整備を進め有効活用を図る。
 保存会が目指す方向としては、遊休農地及び今後耕作放棄されることが予想される農地を活用し、最近高まっている社会的な自然回帰、農村回帰に呼応し、都市住民との交流を促進し、体験から半定住、定住に繋げ、地域の活性化を図る。
 新たに組織された地域協議会との連携により、農地の保全、地域活性化、環境保全等のまちづくり事業を推進し、中山間地域の活性化を図る。 
 

棚田景観保全事業

棚田景観保全事業
 
イメージ画像

・坂折棚田石積み塾
・棚田ビオトープ
・棚田体験学習
・坂折棚田屋敷なごみの家等管理及び運営
・耕作放棄地復旧
・棚田通信の発行(季刊)

 

都市農村交流事業

都市農村交流事業
 
イメージ画像
・棚田オーナー制度
・棚田コンサート
・棚田フォトコンテスト
・棚田カレンダー作成
・棚田年賀状作成
 

棚田ブランド開発事業

棚田ブランド開発事業
 
イメージ画像
・棚田米販売
・農産物販売
 

文化伝承事業

文化伝承事業
 
イメージ画像

・歴史、民族講習等研修

 

お問い合わせフォームへのボタン

お問い合わせフォームへのボタン
 
<<NPO法人 恵那市坂折棚田保存会>> 〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町字坂折782-1 TEL:0573-23-2032 FAX:0573-23-2046