ブログ『棚田物語』

【9月】 栗拾い体験更新日:2018年4月10日

栗は恵那市の特産物です。栗拾い体験は毎年好評の体験イベントです。
栗園の社員が美味しい栗の見分け方を伝授します。広大な栗農園で秋の味覚を「拾って」みましょう。

   
実施時期 9月から10月下旬の1日間
実施時間 10:00から12:00
所要時間 約1時間
会場 えな笠置山栗園
集合場所 えな笠置山栗園
集合場所住所 恵那市中野方町字外山4451-3
指導者・案内役 恵那市坂折棚田保存会
持参用具 農作業ができる服装、長グツ、軍手、タオル、帽子、雨具
体験内容 栗の専門家が指導します。
栗拾いのコツは、
①地面に落ちている栗を拾いましょう。栗は熟すと自然に落ちるので、落ちている栗の方が熟して美味しいのです。
②栗の実のツヤがよくふっくらと大きいものがおすすめです。
③穴が空いていないか、1つ1つ目で見て確認しましょう。穴が空いていると虫に食われていて美味しくありません。
備考 小雨決行で大雨は順延
 

PAGE TOP