ブログ『棚田物語』 2018年

林の中を駆け回る還暦を過ぎた少年たち更新日:2018年9月12日

8月初旬のある日、山道を通ると何台かの軽トラックが停まっていました。 きのこ採りの季節には早いけれど?と不思議に思って声をかけると、『ヘボ獲り』の真っ最中。   中野方町を含む一部地域で「へぼ」と呼ばれる「クロ

ビオトープ自然観察会更新日:2018年8月15日

7/28(土)坂折棚田のビオトープで、生き物自然観察会が開催されました。 台風の予報があり天気が心配されましたが、無事に晴れてちょっと暑い中での生き物探しとなりました。   虫取り網を持って張り切る小学生や保育

ブルーベリー農園はじまっています!更新日:2018年8月1日

坂折棚田の麓にあるブルーベリー農園「佐藤農園」で、7月からブルーベリー狩りがはじまっています。 1,200 本、多種の木が植えられていて、色々食べて味の違いが楽しめます。   まだ青い実も多くて、実は8月の方が

大雨から考える坂折棚田の保全のこと更新日:2018年7月27日

7月初旬の大雨。坂折棚田のある中野方町では水曜日から小学校が休校となり、その後日曜日まで大雨警報が続くという異常事態となりました。幸い、坂折棚田は被害もなく無事でした。ご心配いただいた方々、ありがとうございました。といっ

トンボが増えてきました更新日:2018年7月26日

オオシオカラトンボ(オス) オオシオカラトンボ(メス)   ミヤマアカネ ミヤマカワトンボ   トンボは水辺環境の指標種と言われています。 農薬の種類によっては、トンボの幼虫(ヤゴ)の生息数の大幅減少

ビアガーデン始まりました更新日:2018年7月24日

毎年7月中旬から中野方町内で開かれるビアガーデン、今年は坂折棚田のなごみの家前で行われています。 地元の人の夏の楽しみにもなっているビアガーデン。     初日のお客様は小学5年生のお父さん会。小学校

夏季限定!坂折棚田なごみの家ビアガーデン7/14(土)オープン!更新日:2018年7月13日

7月14日(土)~8月25日(土)原則木・金・土・日の17:30~21:00で営業します。 モリ券(地域通貨)も使えます。 http://sakaori-tanada.com/food/food_nakanohou/15

棚田オーナー 第二弾作業は草取り!更新日:2018年7月10日

6/30・7/1 の二日間、H30 年度棚田オーナーの田んぼ作業第二弾、 『田の草取り』が行われました。雨が心配されましたが、ほとんど降られることもなく、梅雨時期とは思えない蒸し暑い二日間でした。 ご協力いただきました棚

7/28(土)実施 ビオトープで観察会更新日:2018年7月10日

棚田に生きる生物の保全を目的に、休耕田を利用して2007年から坂折川沿いにビオトープづくりと観察会を行っています。ヤマアカガエル、トンボ、ドジョウなどが集まっています。  

7月7日(土)、8日(日)星空鑑賞は中止更新日:2018年7月6日

中野方町では本日(7/6)大雨警報中。明日明後日も雨が予想されますので、7/7.8に予定していた星空鑑賞は中止です。 また7/7からプレオープン予定の坂折棚田ビヤガーデンは7/14からとなりました。

「田の神様灯祭り」レポート更新日:2018年7月4日

去る6/2(土)晴天のなか、田の神様に豊作を願う「田の神様灯祭り」が500名以上の来場者をむかえて、盛況のうちに終了しました。 外典掌司の石川先生による神事からはじまり、棚田に並べた1,000個以上の灯火が幻想的な光景を

「田植え」レポート更新日:2018年7月4日

5月26日(土)と27日(日)の両日、お天気にも恵まれて、今年も田植えが大盛況のうちに終了しました。 二日間でのべ254名の棚田オーナーと里山くらぶメンバー、そして50名の子どもたちも参加しました。 地元農家の方々も47

PAGE TOP