カルチャー・スポーツ体験

箒づくり

NPO法人まめに暮らそまい会では暮らしの知恵や技術を伝承する活動も行っています。
冬季(1月〜3月)には、暮らしの道具「ばあちゃんに習うホウキづくり」の講座生を募集します。
ワラでつくるミニホウキづくり、ホウキモロコシでつくるホウキづくりなどを体験できます。
生活の道具を手づくりする、ていねいな暮らしを体験してみませんか。

 
足ぶみ脱穀機を使います ホウキモロコシでつくるホウキです ワラでつくるミニホウキです
 
実施時期 1月から3月中に講座を開催します。日程が決まり次第当ホームページで告知します
実施時間 10:00〜16:00
所要時間 1日がかりの講座です
参加費用 未定。講座内容が決まり次第告知します
会場 ふれあいセンターまめの木
集合場所 ふれあいセンターまめの木
集合場所住所 恵那市中野方町2339-13
指導者・案内役 中野方のおばあちゃん/チクチククラブ
募集人数 7名/最小催行5名
持参用具 せんていはさみ、ペンチなど
体験内容 【ワラでつくるミニホウキづくり(平成29年度の例)】
くらしの道具を自分で作りませんか?
稲わらは、縄や、せがみの、御座、敷物など生活道具としてたくさん使われていました。その稲わらからニゴという主茎をとりだし、束ねてホウキをつくります。窓のさんや小さなゴミのさっと掃き掃除に重宝しますよ。
【ホウキモロコシでつくるホウキづくり(平成29年度の例)】
ホウキモロコシの実をしごき、束ねてホウキをつくります。
掃き心地は抜群のしなやかさがあります。
冬から春へ、ココロもお部屋も手づくりホウキですっきりしませんか。
申し込み締め切り 開催日の5日前
 

お申し込み

NPO法人まめに暮らそまい会チクチククラブ 0573-32-1222

 

PAGE TOP