農業体験

栗園収穫祭(9/21)

栗は恵那市の特産物です。
えな笠置山栗園の栗拾いの特長は、熟して木から落ちたばかりの新鮮な栗がそろっていること。
2019年度は9月21日(土)の収穫祭で栗拾い体験ができます。
栗園の社員が美味しい栗の見分け方も伝授します。広大な栗園で秋の味覚を「拾って」みましょう。

 
家族で、仲間と笠置山で栗拾い 落ちている栗を拾うのがポイント 栗を拾えなくてもお土産があります
笠周地域のシンボル 笠置山
 
実施時期 9月21日(土)
実施時間 午前10時~午後14時
参加費用 入場料 一般 600円、小中学生 300円
栗拾い体験は無料(ただしお持ち帰りは1,000円/kg)
会場 えな笠置山栗園
集合場所住所 恵那市中野方町1710-3
持参用具 軍手、服装は長袖・長ズボン
トングとバケツは栗園が準備します
体験内容 栗拾いのコツは、
①地面に落ちている栗を拾いましょう。栗は熟すと自然に落ちるので、落ちている栗の方が熟して美味しいのです。
②栗の実のツヤがよくふっくらと大きいものがおすすめです。
③穴が空いていないか、1つ1つ目で見て確認しましょう。穴が空いていると虫に食われていて美味しくありません。
 

PAGE TOP